« 2009年8月 | トップページ

after a fashion

「英語ものしり倶楽部」で大杉先生が話しておられたのですが、米国のある州で若い人に"after a fashion"という表現を使ったところ、その人はそのイディオムを知りませんでした。でもその人のお母さんはご存知だったそうで、やはり時代の経過とともに使われなくなるものもあるようです。
とは言っても、英検かTOEICの語彙集で見て私は知っていたので、それなりにメジャーな表現なのかもしれません。
などと言っている間に、私に残された時間はあと4日だけとなってしまったので、気が急いて何を書けば良いのか分かりません。
英語の勉強を頑張っている人を少しでも元気付けられればと思って書いてきましたが、私が先に逝ってしまっては仕方ないですね。
今使っているパソコンも間もなく処分してしまうので、それまでにまた書く機会があれば最後のご挨拶をさせていただきたいと思います。
なお、管理人が逝ってしまうようなサイトからリンクされては縁起が悪いと思い、リンクは外させていただきました。

| | トラックバック (0)

あと少しです

持ち物のほとんどは処分できました。
さすがに本を捨ててしまうのは残念だったので、誰かに読んでもらいたいという思いから、売却代金以上の交通費をかけて、何度もブックオフに売りに行きました。
どうしても最後まで手放すことができなかったのが吉田真里子ちゃんの本でした。
真里子ちゃんの『夢を追いかけて』を聞きながら、あの頃は本当に良かったと、しみじみ思いました。
そんなに幸せだったはずもないのですが、真里子ちゃんがいてくれることが幸せでした。
あの頃に戻れたらいいのにと、センチメンタルな思いで残り少ない時間を過ごしています。

| | トラックバック (0)

刑事コロンボ

土曜の夜にBSハイビジョンで『刑事コロンボ』を放送しているので、ご覧になっている方もいらっしゃると思います。
2回前までの放送ではコロンボの声を石田太郎さんが演じていました。前回は銀河万丈さんが演じていました。そして今週はまた別の方が演じていました。
今週の人は余りにもアッサリしていたので、いくらなんでもこれではコロンボとしてイマイチではないかと思いながら見ていました。
ところが最後にテロップされた名前を見ると、何と元祖コロンボ役の小池朝雄さんでした。長く石田太郎さんで見ているうちに、本家本元のほうに違和感を覚えるようになってしまっていたのですね。自分でも唖然としました。

| | トラックバック (0)

人生に乾杯を!

私の余命もとうとう1ヶ月たらずとなってしまいました。

昨日、テレビを見ていると、コーヒーカラーというグループが『人生に乾杯を!』という歌を歌っていました。
ノスタルジックな感じのとても良い曲でした。
人生の最期で神様が聞かせてくれたのかもしれないと思って、少しだけ感謝しました。

| | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ